uran music

うらん : 歌うたい 太鼓たたき 

LIVEリポート:2015/1/2(金)マルコス・スザーノ@国立地球屋

2015.01.03 (Sat)
ブラジルのパンデイロ奏者、マルコス・スザーノさんのLIVEを国立地球屋さんに見に行きました。

1/2(金) 国立地球屋お年玉スペシャルLIVE!
MARCOS SUZANO & FRIENDS -Super Groove Session 2015-
マルコス・スザーノ (Pandeiro)
沼澤尚 (Drums)
勝井祐二 (Electric Violine)
ナカコー (Guitar, etc. )
OVERHEADS: Meg (VJ)
19時を少し過ぎてからお店に着くと、入り口にはすでに行列ができていました。完全予約制でしたがキャンセル待ちの人も。新年からお店の中にはたくさんの人の熱気がたちこめていました。

スザーノさんのパンデイロ、沼澤さんのドラム、勝井さんのエレクトリック・ヴァイオリン、ナカコーさんのギターやシンセが絡みあい、変幻自在なインプロビゼーション(即興演奏)が繰り広げられました。万華鏡のように刻々と変化していく音楽の中、スザーノさんの左手は休みなく回転し続け、右手が拍動を生み出していきます。

地球屋さんの白い壁に映し出されるVJと、ひょうたんの照明とが魔法のような空間を作り出し、ステージも観客もみな一体の大きな生き物になり、そこにめぐる血や体液や呼吸、心臓の鼓動を聞いているような、不思議な感覚がしました。











MARCOS SUZANO
関連記事