uran music

うらん : 歌うたい 太鼓たたき 

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVEのお知らせ【10/27(木)19時半「O Futuro Livre de Energia Nuclear 原発のない未来」@荻窪BUNGA】

2016.09.28 (Wed)
O Futuro Livre de Energia Nuclear
ウ・フトゥーロ・リーヴリ・ヂ・エネルジア・ヌクレアール 「原発のない未来」
2016/10/27(木)
荻窪 Live Bar BUNGA

19:00open 19:30start 投げ銭+1オーダー


20161027_bunga_omote.jpg

うらん:うた Vocal
稲葉光(シトロン稲葉):ギター、カヴァキーニョ Guitar, Cavaquinho
クラウジオ石川:パーカッション Percussion
秋元大祐:スルド Surdo

リオのファヴェーラから生まれたサンバと
東京の路上から生まれた稲葉光(シトロン稲葉)オリジナルのサンバ

荻窪 ライブバー ブンガ│Live Bar BUNGA
http://www.livebar-bunga.com/

TEL:03-3220-9355 東京都杉並区天沼3-1-5 サン建設ビルB1
JR中央線・荻窪駅北口より徒歩2分。北口ロータリー右側に沿って大通り(青梅街道)へ→大通りを横断し右へ→「ことぶき通り商店街」アーケード(細い路地)へ左折→路地の右側地下1階。

20161027_bunga_ura.jpg
スポンサーサイト

出演のお知らせ【10/16(日)「第9回 ところざわ平和まつり」@所沢航空記念公園】

2016.09.28 (Wed)
サンバ・ナ・フアで出演、歌います♪

「第9回 ところざわ平和まつり」

2016/10/16(日)
所沢航空記念公園 野外ステージ
11:00~14:30
参加協力券:¥500(高校生以下無料)

主催:「ところざわ平和まつり」実行委員会
アクセス:西武新宿線「航空公園駅」より徒歩約10分
※雨天決行

〈プログラム〉
11:00 ~ 鼓波め組
11:15~ Busy Bs(ビジィ ビズ)
11:30~ シューベルトまつだ
休憩時間
12:25~ サンバ・ナ・フア
12:45~ 平和のステージ 大久保賢一弁護士
13:10~ OTHER BOYS ヒップホップダンス(お祭り大好きオールジャンルパーティー集団)
13:25~ 民族歌舞団 荒馬座 (太鼓)
14:00~ 抽選会
14:25~ 閉会あいさつ
◎被災地復興支援フリーマーケット
◎平和グッズ展示コーナー(写真や小物類)
◎模擬店(焼きそば、飲み物各種、やきとり、山菜付きうどん、みそポテト、焼き団子、おでん、唐揚げ、ちぢみ)
◎子どもコーナー(ポップコーン、おもちゃ、他)

サンバ・ナ・フア参加メンバー〉
うらん Vocal
稲葉光(シトロン稲葉) Guitar, Cavaquinho
ねこいち Pandeiro, Percussion
ぽけぴか Percussion
特別ゲスト:東奈帆子 Flute
特別ゲスト:秋元大祐 Surdo
続きを読む » » »

出演のお知らせ【9/11(日)「脱原発9.11怒りのフェスティバル」@霞ヶ関 経産省本館正門前】

2016.09.01 (Thu)
経産省前テントひろば主催のイベントで15:00過ぎ~3曲ほど歌います!

「脱原発 9.11 怒りのフェスティバル」
2016/9/11(日)15:00頃~19:00頃
会場:経済産業省周囲一帯(経産省本館正門前周辺 経産省別館資源エネルギー庁前周辺 経産省前テントひろば跡地前)
主催:経産省前テントひろば
※雨天決行

〈プログラム〉※状況により変わる可能性があります
15:00頃~歌(うらん、ジョニーH、浦邉力、制服向上委員会、他)
16:45~福島のかんしょ踊り、希望の牧場の牛オブジェ神輿(★)
17:30~ スピーチ
18:45 ヒューマンチェーン1回目
18:55 ヒューマンチェーン2回目
19:00 主催者あいさつ

希望の牧場の牛オブジェ神輿
16:00 担ぎ手希望者はテントひろば跡へ集合(先着20名、法被の貸し出しあり)
16:30 日比谷公園西幸門集合
16:45 日比谷西幸門出発、経産省の周囲をデモ

〈交通アクセス〉
東京メトロ 丸ノ内線・千代田線・日比谷線「霞ケ関」駅 A12、A11a(エレベーターあり)出口
銀座線「虎ノ門」駅 7番出口
都営三田線「内幸町」駅日比谷寄り A7出口



9月11日は、東京電力福島第一原発の事故が起きた2011年、日本のエネルギー政策を担当し原子力発電を推進してきた経済産業省の角に、原発反対の声を上げ集まった人たちが「経産省前テントひろば」を設立した日です。その後24時間体制で座り込みが続けられ、反原発運動の拠点となり、毎年この日に「経産省包囲ヒューマンチェーン」などが行われてきました。
5周年となり6年目を迎える今年(2016年)、8月21日(日)未明に強制執行により経産省前テントひろばは撤去されてしまいました。しかしその後も、跡地には人々が集まり、原発反対の意思を表明し続けています。撤去前から企画されていた「脱原発 9.11 怒りのフェスティバル」も、中止になることなく開催されます。
昨年の「9.11 経産省包囲怒りのヒューマンチェーン」にはサンバ・ナ・フアで出演しましたが、今回はリーダーの稲葉光さんのスケジュールが合わなかったため、ソロでの出演になります。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。