uran music

うらん : 歌うたい 太鼓たたき 

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シトロン稲葉のオリジナル曲:「昔話」

2015.03.26 (Thu)
ブラジル音楽演奏・作曲家の稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第7弾。2015年の新曲3曲目です。

「ネイ・ロペスとウィルソン・モレイラの Coisa da antiga というサンバは、コーラス最後の歌詞が毎回 isso é coisa da antiga (それは昔のこと)で終わる。その形式を借りて作ってみたのが『昔話』」という曲。
人類が原子力発電と決別して長い時間が経ったころ、過去を知る人が若い人に、核災害と、それを受けての先人の選択について語る、という内容の歌詞。」
(2015年3月21日 シトロン稲葉)

「Goiabada Cascão, Coisa da Antiga e Tempo de Don Don - Nei Lopes e Toque de Prima」(Youtube動画)



「昔話」
作詞・作曲・編曲:シトロン稲葉 @citron178 (2015年3月)

ラヤーラ ヤーラヤラーヤラ ヤーラヤーラーヤ
ラヤーラ ヤーラーヤーラーヤ ラヤーラ ヤーラヤーラーヤ

それは君が生まれるだいぶ前のこと
大きな地震で原子炉が3つも壊れて
たくさんの放射能大気中に漏れて
山も川も街も汚されて
多くの人が故郷奪われた
それは昔のこと

平凡な暮らし営み根こそぎ奪うような
「夢の技術」などすぐに捨ててしまえばいい
いつだって行き止まりの道
引き返す選択は勇気
人は核発電の欲望手放して
君に命を手渡した



脱原発ソング 反原発ソング プロテストソング Protest song original Anti-Nuke song
スポンサーサイト

お知らせ:【3/29(日)19時 「原発のない未来」LIVE@国立地球屋】

2015.03.13 (Fri)
フライヤー0329国立地球屋

2015/3/29(日)
「原発のない未来」LIVE

- O Futuro Livre De Nuclear -
国立地球屋

open18:00 start19:00 1000円+1drinkオーダー

うらん:うた Vocal
稲葉光(シトロン稲葉):ギター、カヴァキーニョ Guitar, Cavaquinho
中村順一:パーカッション Percussion
秋元大祐:スルド Surdo

うたとギターとパンデイロでしっとりと、カヴァキーニョやバテリアでにぎやかに。
ブラジル音楽を呼吸する4人が、アコースティックなサウンドと軽快なリズムにのせ「原発のない未来」を描きます。

地熱発電を歌う「地底の恋」、バイオ燃料がテーマの「藻類天国」、「三月の風」など、シトロン稲葉の脱原発歌謡の新曲も!
続きを読む » » »
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。