uran music

Category稲葉光(シトロン稲葉)さんの曲 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「偉大なる判決」

2016年6月にシトロン稲葉(稲葉光)さんが作ったオリジナルのサンバ曲です。2016年3月9日、滋賀県の大津地裁で山本善彦判事が関西電力高浜原発3・4号機の運転差止仮処分を認める決定を下したことを称える内容です。ブラジルやアフリカには、偉人を歌で称える伝統があります。明日、2017年3月28日(火)、この仮処分に対する関西電力の抗告が大阪高裁で山下郁夫裁判長によって決定が下され、高浜原発3・4号機の運転差し止め継続...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「カンネ・ハライエ」

ブラジル音楽演奏家であり作編曲家の稲葉光(シトロン稲葉)さんの「もんじゅもんじゅ」に続く2016年の新曲は、東京電力の内部留保を題材にした歌です。見聞きしただけでおおよその状況を理解できる、心情もストレートな歌詞を、軽妙なサンバ・ヂ・ブレッキ(Samba de Breque)風の楽曲にのせた素晴らしい作品です。サンバ・ヂ・ブレッキといえばモレイラ・ダ・シウヴァ(Moreira da Silva)ですが、稲葉さんはこの曲に浅草オペラ...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「もんじゅもんじゅ」

この記事の末尾に字幕入り動画を追加しました(2016/3/17)ブラジル音楽演奏家であり作編曲家の稲葉光(シトロン稲葉)さんの2016年の新曲は、福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」を題材にした歌です(歌詞はこの記事の後半をご覧ください)。日本原子力研究開発機構(以下原子力機構)が運用する「もんじゅ」は、MOX燃料(プルトニウム・ウラン混合酸化物)から核燃料を生み出そうと計画された核燃料サイクルのための原子炉です。...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「昔話」

ブラジル音楽演奏・作曲家の稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第7弾。2015年の新曲3曲目です。「ネイ・ロペスとウィルソン・モレイラの Coisa da antiga というサンバは、コーラス最後の歌詞が毎回 isso é coisa da antiga (それは昔のこと)で終わる。その形式を借りて作ってみたのが『昔話』」という曲。人類が原子力発電と決別して長い時間が経ったころ、過去を知る人が若い人に、核災害と、それ...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「三月の風」

No image

ブラジル音楽演奏・作曲家の稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第六弾。2015年の新曲2曲目は、2011年の3月のできごとを歌った内容です。人々が、街が、木々が、動物たちが、福島第一原発の事故により放出された放射性物質に晒されたあの日。放射性物質の拡散予測について、なんの情報も知らされらかった、あの日。あなたは、どこで何をしていましたか。「三月の風」をブラジルの言葉(ポルトガル語)に...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「地底の恋」

ブラジル音楽演奏・作曲家の稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第五弾。2015年の新曲1曲目は「地熱発電」をテーマにサンバ形式で書かれたラブソングです。ボサノバ風にささやいても素敵な、熱くて優しい愛のメロディー。かつて、未来の夢の技術と呼ばれた原子力発電は、悲惨な現実をもたらしました。今、未来の夢を描くとしたらどんなものだろう?原発を無くすことができたら、それはどんな社会だろう...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「感謝の歌」

稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第四弾。ブラジルのサンバのルーツともいえる「カンドンブレ」の神オムルのリズム「オパニジェ」。アゴゴベルが刻む「カカカン、カカカン、カカンカンカカン」をベースに、レゲエをMIXしたアレンジ。オムルは人々の病を癒やし、時に病を与える神。2013年9月15日に関西電力大飯原発が点検停止して以降、日本国内で稼動している原子力発電所は一基もありません(2014年...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「危険な燃料棒」

稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第三弾。「サンバ・ヂ・クアドラ」という本格的なサンバの形式で作曲されています。「危険な燃料棒」 作詞・作曲・編曲:シトロン稲葉 @citron178 (2014年)オンカロ見に行くまでもなく世界に名だたる地震国地層に処分はそりゃ無理だ数万年管理誰がする?誰が覚えている?数万年管理どこでする?危険な燃料棒長い地球の歴史で人の営みなど一瞬でしかないから鶴は千...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「廃炉節」

稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第二弾。★動画を追加しました(2017/9/14)『廃炉節』作詞・作曲 シトロン稲葉 @citron178 (2013年3月8日公開)ゴミの行き場はどこにある  行き場なければ動かせぬ動け動けと念じても  動かぬもんじゅ金を食う廃炉 廃炉で心も晴れて  世界に役立つ技術を磨こう廃炉 廃炉で繋がるいのち  子供に誇れる未来を築こう嫌な施設は押し付けて  事故が起これば...

  •  -
  •  -

シトロン稲葉のオリジナル曲:「原発なくたって」

稲葉光さんが「シトロン稲葉」名義で作詞・作曲した脱原発歌謡の第一弾。★楽譜を差し替えました(2017/9/4)『原発なくたって』作詞・作曲 シトロン稲葉 @citron178 (2012年)原発なくたって 電気は作れるんだよ そりゃ節電は大切だけど 何も恐れることはないよ原発壊れたらね 修理できないんだよ うちの庭に作れないものを 他人(ひと)の庭に作っちゃだめだよ原発なくたって 日本は大丈夫だよ 採算とれないことやめて 役...

  •  -
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。